女子大生いろいろチャレンジブログ

北海道の獣医学生。漢検、断捨離、学校生活など。

北海道で服のシンプル化計画

前回書くぞ書くぞ~と言っていた記事はほったらかしですが、記事を充実させたいので書きたい記事から書いていこうかな~と思います。

漢検の話はまた書けるときに…!

 

浪人中に服を160着超えから、100着以内に減らしたのですが、大学に入ってから服が徐々に増えてきてしまいました。

今100着ちょいです。

北海道におよそ20年住んでいますが、北海道の冬は長いので冬服が増えますよね。

しかも、かさばる。

 

クローゼットがぎゅうぎゅうになってきたのでまた服の管理をしていきたいと思います。

 今のクローゼットがこんな感じです↓

f:id:minimumblog:20150225232300j:plain

 

この時はちゃんとしまいましたが(笑)、着た後に出しっぱなしになってしまうことも多いです。

元の状態にしまえないということは、やっぱり不便ってことですよね。

ハンガーぎゅうぎゅうだし(^^;)

 

私はすごく寒がりなので、気温に合わせて適確な服の数にしていこうと思います。

自分の経験をもとに、札幌近郊の年間の服はどんな感じか考えてみました。札幌近郊に旅行に来られる方にも参考になると嬉しいです。

 

1~3月半ば 冬(コート)

3月半ば~6月半ば 春(長袖、トレンチ、ジャケットなどアウター)

6月半ば~8月 夏(半袖)

9~10月 秋(春に同じ)

11~12月 冬

あくまでも2014~15年の自分の服装を思い出して書いているだけなので、皆さんが同じ感覚ではないですが(^^)

学校にもウィンドブレーカーで冬乗り越える人、12月に入るまでコートは着ないというこだわりを持つ人など様々な人がいます。

 

まとめると、(私にとっては)春・秋服は5ヶ月、夏服は2か月半、冬服は5ヶ月半必要ということになります。

だから単純に1シーズン同じ数で服を持っていたら、夏服が勿体ないことになります。

今の目標はとりあえず「100着ちょい→80着」なので、目安は春・秋服33着、夏服13着、冬服36着ってとこでしょうか(80着超えてますが…)。

 

シーズンをまたいでいる服がほとんどなので、持ち服をシーズンで分類するのは大変です。シーズンごとに出番の多い服、着たい服に順位をつけていって、新学期までに減らしていく予定です!

 

 

 

今日減らしたもの 写真15枚

ペットの写真を1か月で200枚近く撮っていたので、表情や構図の似ているもの、ぶれているものを減らしました!